最新情報

『珈琲時光』製作年の訂正について

2020/10/12

当映画祭で上映予定の『珈琲時光』について、製作年の表記を、本来の「2003年」から、誤って2004年と表記しておりました。

 

チラシにつきましては、すでに印刷を終えた段階である関係上、訂正が困難な状況であります。誠に申し訳ございません。

 

本ホームページ上にございます当該情報は、すでに変更を完了しております。

 

お詫びして訂正いたします。重ねて、誠に申し訳ございませんでした。

伊沢拓司さまよりメッセージ!

2020/10/10

日芸映画祭『中国を知る』に、(株)QuizKnock 代表・クイズプレーヤーの伊沢拓司さまよりメッセージをいただきました!

 

「学生時代、友人とドキュメンタリーを見る会を開いていました。物事の裏側を知ったかのような優越感をくれたのも、その「知ったつもり」に冷水をかけてくれたのもドキュメンタリーでした。強烈な事実も、あくまで物事の一側面。ならばなるたけ多くの側面を揃えようと思い、希少作品を幅広く揃えてくれる日芸映画祭を訪れていました。視野を広げ、自分の意見を持つきっかけとして価値あるこの映画祭が、今年も開催されることに感謝いたします。

 

本当にありがとうございます!

ホームページ開設!

2020/10/10

本日2020/10/10に、日芸映画祭『中国を知る』の公式ホームページを開設いたしました!

 

これからどんどんと更新していく予定です。

 

新しいコンテンツや要素を追加していく予定なので、今後ともよろしくお願いいたします!

主  催:日本大学芸術学部映画学科映像表現・理論コース3年「映画ビジネスⅣ」ゼミ/

     ユーロスペース

上映協力:アップリンク/太秦/きろくびと/国立映画アーカイブ/松竹/染野企業電影工作室/

     東宝/東北新社/南京・史実を守る映画祭実行委員会/日本ドキュメントフィルム/柳町光男/蓮ユニバース/Beta Film

主  催:日本大学芸術学部映画学科映像表現・理論コース3年

     「映画ビジネスⅣ」ゼミ/ユーロスペース

上映協力:アップリンク/太秦/きろくびと/国立映画アーカイブ/松竹/

     染野企業電影工作室/東宝/東北新社/南京・史実を守る映画祭実行委員会/

     日本ドキュメントフィルム/柳町光男/蓮ユニバース/Beta Film

主  催:日本大学芸術学部映画学科映像表現・理論コース3年

     「映画ビジネスⅣ」ゼミ/

     ユーロスペース

上映協力:アップリンク/太秦/きろくびと/国立映画アーカイブ/松竹/

     染野企業電影工作室/東宝/東北新社/南京・史実を守る映画祭実行委員会/

     日本ドキュメントフィルム/柳町光男/蓮ユニバース/Beta Film

主  催:日本大学芸術学部映画学科

     映像表現・理論コース3年

     「映画ビジネスⅣ」ゼミ/

     ユーロスペース

上映協力:アップリンク/太秦/きろくびと/国立映画アーカイブ/松竹/

     染野企業電影工作室/東宝/東北新社/南京・史実を守る映画祭実行委員会/

     日本ドキュメントフィルム/柳町光男/蓮ユニバース/Beta Film