ピンポン

監督:曽利文彦
2002年/日本/35mm/114分/配給:アスミック・エース

松本大洋の人気コミックを映画化した青春卓球映画。
卓球の才能に溢れたペコ(窪塚洋介)は、クールで笑わないスマイル(ARATA)のヒーローだった。だが、ペコは上海からの留学生であるチャイナ(サム・リー)に完敗し、インターハイではもう1人の幼馴染であるアクマ(大塚孝二)にも負ける。一方、スマイルは確実に実力をつけていく。彼らに再びインターハイの季節がやってくる。 『キネマ旬報』ベストテン9位、第26回日本アカデミー賞優秀作品賞。